読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二葉むさしが丘学園だより

東京都小平市にある児童養護施設二葉むさしが丘学園から発信しています。

竣工記念式典を行いました

学園の様子

先日、1月27日に竣工記念式典を開催いたしました。

 

お世話になりました設計会社、建築会社、建築顧問の方々をはじめ、関係機関の皆様にご臨席いただき、二葉むさしが丘学園の新園舎の竣工をお祝いいたしました。

 

検討段階から含めると、約7年かかって出来上がった新園舎です。また新しい思い出を子どもたちと共に作り、また地域にも開かれた施設を目指して、職員一同益々の努力をしてまいります。

 

f:id:futabamusashi:20060131101320j:plain

f:id:futabamusashi:20060131123022j:plain

卒園生のための家電のご寄付のお願い

募集

この春、施設を巣立ち一人暮らしを始める卒園生のために家電のご寄付を募集しております。

 

☆募集しているもの☆

炊飯器、洗濯機、冷蔵庫、掃除機、電子レンジ、液晶テレビ、レコーダー、アイロン、ドライヤー。


※1人暮らしに適したサイズを募集しております。

※可能であればお写真をメール等で事前にお送りいただけますとありがたいです。

※物によってはお断りさせていただく場合もございますので予めご了承ください。

 

いずれもご配送いただければ助かりますが、小平市内および近隣市であれば取りにお伺いすることも可能です。

ぜひともご協力をお願いいたします。


【問い合わせ先】
二葉むさしが丘学園
電話 042-344-9911(10時~17時)
メール m.info@futaba-yuka.or.jp

2分の1成人式

学園の様子

今年も2分の1成人式を開催しました!

f:id:futabamusashi:20060110121332j:plain

子どもたちに成人の半分という節目を迎えたことをお祝いする行事です。助産師の先生をお招きしてお話を伺ったり、産道くぐり体験などを行ったりしました。

 

手作りのケーキや色紙、花束を子どもたちに渡し盛大にお祝いをしました。

 

多くの小学校でも実施されていますが、私たちは「10年間育ってくれてありがとう」という感謝のメッセージを伝えるということを大切にしています。

 

子どもたちが生まれてきてよかったなと感じ、大人へと成長していくことを、心から職員は願っています。

f:id:futabamusashi:20060110115307j:plain

今日の夕飯は・・・

料理 学園の様子

こんにちは 調理の土江です

 

 今晩の夕食は「ラザニア」です。

寄付でいただいたラザニア用のパスタを使用しています。 

f:id:futabamusashi:20170113165036j:plain

手作りのホワイトソースやミートソースをたっぷり使った「ラザニア」は子どもたちの大好物で、調理室まで味見をしに来る子どもがいるほどです。

 

子ども達が食べることに興味を持てるように、と

栄養士さんはこのような「ごちそうメニュー」も取り入れて献立全体のバランスをとっています。

 

最近は寒い日が続くので、こういった温かいメニューは嬉しいですね。

 副菜には「ベーコン・ナス・大豆のトマト煮込み」と「ハチミツを使った野菜のピクルス」

汁物は「オニオンスープ」です。

f:id:futabamusashi:20170113165045j:plain

2月19日(日)よるカフェふたば

オープンカフェふたば

2月19日(日)19時~21時に"よるカフェふたば"を開催いたします!

 

今回はNPO法人3keysの代表理事森山誉恵さんをゲストにお招きし、

「子どもの『学び』を考える」をテーマにみなさんと学びあいたいと思います。

 

参加費は無料、先着20名ですので、お申込はお早めに!

→定員に達したため〆切ました!

 

メール:m.takemura@futaba-yuka.or.jp

電話:042-344-9911(阿比留《アビル》または竹村まで)

※お名前・ご連絡先・ご所属(あれば)をお伝えください。

※お車で来られる際には併せてご連絡ください。

f:id:futabamusashi:20170128160857p:plain

 

御寄付への御礼

お知らせ

 クリスマスから年末年始にかけて、多くの方々・企業様よりご寄付を頂戴いただきました。皆様の温かなお気持ちに、改めて感謝を申し上げます。

 

 当施設には未就園児から高校生まで、各部屋(ユニット)6~8名という生活単位で、78名(定員)の子どもたちが生活をしております。おかげさまで今年も各部屋や、児童会などで盛大なクリスマス会を開催することができ、たくさんのプレゼントを子どもたちに贈ることが出来ました。

 

 また、毎年プレゼントを贈ってくださる団体様や企業様もおり、子どもたちも「今年は何が届くのかな?」とワクワクしておりました。子どもたちにとっては、物以上にこうした”切れないつながり”が嬉しいように感じています。

 

 今後とも皆様からの温かなご支援を頂戴しながらも、誰かに感謝をするだけではなく、"人から感謝をしてもらえるような経験"を子どもたちが出来るように、様々な取り組みを行っていきたいと考えております。共感してくださる方・企業様がいらっしゃいましたら、ぜひお力添えをよろしくお願いいたします。

f:id:futabamusashi:20151220135948j:plain

1.22(sun)オープンカフェふたば開催します!

オープンカフェふたば

2017年、第1回目のオープンカフェふたばを

1月22日(日)14時~16時でオープンいたします!

 

今回のテーマは「子どもの『居場所』を改めて考える」です。

様々なところで子どもの居場所づくりというものが行われている今日ですが、

改めて子どもの『居場所』って何なんだろうということを

実際に長年子どもと家族の支援を行ってこられた方々をゲストに招き

皆さんと一緒にコーヒー・紅茶を飲みながら、考える会にしたいと思っております。

 

日にちが近いですが、ご関心のある方はぜひご参加ください!

定員20名ですので、お申し込みはお早めに。(無料・予約制)

 

ゲスト:

NPO法人子育てサポートきららさん

小平こども食堂まるちゃんカフェさん

 

メール:m.takemura@futaba-yuka.or.jp

電話:042-344-9911(阿比留《アビル》または竹村まで)

※お名前・ご連絡先・ご所属(あれば)をお伝えください。

※駐車場に限りがございますので、お車でご来場をお考えの方は併せてご連絡ください。

f:id:futabamusashi:20170106124229p:plain