二葉むさしが丘学園だより

東京都小平市にある児童養護施設二葉むさしが丘学園から発信しています。

【2/29応募〆切】2020年4月採用正規職員追加募集!

施設では、次年度の配置基準改正への対応や、小規模化・高機能化の推進に伴い、2020年4月1日付採用の正規職員を追加募集いたします!

 

法人の理念にもある「すべての子どもが愛され、健康に育つことを願い、特に困窮にある子どもたちがわけ隔てなく、愛と理解と敬意を持って養育されるために活動します。」という精神のもと、大きな変革期を迎えている児童養護施設業界において、チームワークを大切にしながら子ども・家族・地域への支援を展開でき、将来をリードするような人財を求めています。

 

2月29日(土)応募書類受付〆切となっております。

ぜひ、ふるってご応募ください!(担当:今村)

 

応募要項・詳細・お問合せは下記ページをご参照ください。

http://www.futaba-yuka.or.jp/int_musashi/service/

 

 

児童養護施設などの社会的養護の施設にご関心のある皆さま☆

「社会的養護 総合情報サイト チャボナビ」からも

求人・説明会情報をご覧いただけます。

https://chabonavi.jp/

f:id:futabamusashi:20150912094335j:plain

3.14オープンカフェふたば「さまざまな子どもたちとアートの『教えない学び』」

f:id:futabamusashi:20200214134915p:plain

今年度最後となるオープンカフェふたばのテーマは
「さまざまな子どもたちとアートの『教えない学び』」。

アートの考えやアーティストの表現をつうじて、児童養護施設ほかさまざまな環境にある子どもたちが社会とのつながりや世界のひろがりを実感できる機会をつくる【dear Me】プロジェクトを展開するNPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト]の堀内さん・藤井さんをゲストにお招きします!

色んな私を大切にするという意味に加えて、おやおや!まあ!という驚きの意味を持つこのプロジェクトは、現代アートの持つ多様な表現を生かし、ユニークかつ、だれもが参加しやすいアイディアづくりを心がけているそうです。

私たちを取り巻く社会課題や困難な状況、日常の中に、アートや表現はどんな変化や気づきをもたらす可能性があるのか。アートや福祉をめぐる国内外の事例を紹介、また、これまでに行ったアートを通じた学びの活動と課題、それらがもたらす豊かな学びの可能性についてお話をしていただきます!

ご参加をお待ちしています。

日時 2020年3月14日(土)13:30-15:30(13:15 受付開始)

会場 二葉むさしが丘学園(小平市鈴木町1-62-1)

ゲスト:堀内奈穂子さん・藤井理花さん(NPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ[エイト/AIT])

参加費:無料(事前申込制・先着20名)※定員に達し次第受付終了



・駐車場が限られておりますので、できる限り公共交通機関をお使いください。もし、お車をご利用される場合には事前にご連絡ください。(満車の際はお近くのコインパーキングをご利用ください。)

・万が一キャンセルをされる場合はお電話でのご連絡をお願いします。

・お申込・お問合せは以下のリンクからお願いいたします。
http://www.futaba-yuka.or.jp/int_musashi/contact/
*お名前・ご連絡先・ご所属(あれば)をお知らせください。

 

担当:自立支援・地域連携コーディネーター 竹村

学園だより23号発行しました!

施設広報誌「二葉むさしが丘学園だより」22号(2019年6月号)を発行しました。

WEB版は下記リンクよりご覧いただけます!

http://www.futaba-yuka.or.jp/int_musashi/gakuendayori/619/

f:id:futabamusashi:20200130105552j:plain

 また年をあけてからもタブレットや本、日用品等

たくさんのご寄付をいただいておりますことをこの場を借りて厚く御礼申し上げます。

CBREサンタプロジェクト

シービーアールイー株式会社の皆様が【サンタプロジェクト】として、当施設にご支援をしていただきました!

 

たくさんの社員の方々にご来園いただき、交流イベントとしてクリスマスツリーを飾りつけるオーナメントづくりを一緒に行いました。

f:id:futabamusashi:20191207143231j:plain 

素敵なオーナメントが飾り付けられた約3mのツリーがクリスマスを彩ってくれました。

f:id:futabamusashi:20191226113239j:plain

他にもたくさんのギフトをいただき、DVDやボードゲームなど子どもたちが楽しめるものや、子どもたちの部屋の畳を貼りかえることが出来ました!

f:id:futabamusashi:20191226113118j:plain

ご寄贈にあたっては、私たちが”今”本当に必要としているものを事前に伺ってくださったことが本当にありがたかったです!

 

ちなみにこの記事の写真もご寄贈いただいたカメラで撮影しました。今後の子どもたちの成長の記録や、広報等で活用させていただきます。

f:id:futabamusashi:20191226120424j:plain

 こうして素敵な経験をさせていただいたこともそうですし、何よりこのような活動を通じて社会的養護のことに関心を持っていただける方が社会の中に増えるということが、まだまだ生きづらさを抱える子どもたちの今と未来を良い方向に変えていくかもしれない、とても価値ある機会でした。

 

シービーアールイー株式会社の皆様、スポンサーの皆様、改めて本当にありがとうございました!!(T)

イチョウ並木

先日、幼児さんと一緒にイチョウ並木を観にお散歩をしてきました。

 

この季節になると毎年訪れています。

 

f:id:futabamusashi:20191204142021j:plain

 

落ちた葉っぱを踏むと

 

サクリサクリと

 

小気味よい音がします

 

幼児さんたちはこの場所がとても好きなようです

 

だんだん冷え込むようになってきました

 

年の瀬に向けて

 

あたたかくして過ごしましょう

 

みなさんも風邪などひかれませぬように

 

では

 

  

かねこ

お誕生日!!

こんにちは!職員の佐藤です。

 

 

急に肌寒くなってきましたが、子ども達は元気に園庭で走り回っています!

 

さて、この間は誕生日会を行いました!むさしが丘では、子どもの誕生日をとても大切にしています。誕生日の日は、誕生日の子が食べたいメニューをリクエストし、調理さんがお部屋に来てそのメニューを作ってくれるんです!

 

さらに!誕生日ケーキも調理さんの手作りで、子どもがリクエストした絵を書いてくれるんです!!

 

f:id:futabamusashi:20191217130234p:plain

 

誕生日プレゼントと一緒に、ハイチーズ☆

 

 

この日お誕生日だった子はプリキュアが大好きで、キュアマシェリの絵をリクエスト!本当に本物そっくりに描いてくれます♪

 

誕生日おめでとう!!

1年目職員の紹介

こんにちは。今日は1年目職員のインタビューを掲載したいと思います。

登場してくれるのは、笑顔がとても素敵で、元気いっぱいのオガタユカさん。

 

オガタさんは今年の4月に入職しました。

そんな彼女に二葉むさしが丘学園のことをいろいろと聴いてみました。

 

Q1.あなたが二葉むさしが丘学園を選んだ理由はなんですか?

 

「私は東京の児童養護施設で働きたいと思っていました。そんな時、大学の先生に紹介された中の1つがこの二葉むさしが丘学園でした。実際、見学に行ってみると職員の方々の温かさを感じました。この学園では話し合いの文化を大切にしていたり、研修制度も充実していると聴きましたし、子ども達も大人ものびのびと過ごすことができそうだなぁ、と思い、選びました。」

 

 

Q2.実際に入職してみてから、1番大変だったことはなんですか?

 

「子ども達とのぶつかり合いかな、と思います。入職して数ヶ月経った頃、毎日のように子どもとぶつかって、試すような行動もたくさんあって、心身ともに疲れてしまったことがありました。ちょうどその頃に、児童からの些細な一言でタガが外れてしまい大泣きしたことがあります。今では全部1人で抱えこまずに先輩達に相談したり、話を聴いてもらうようにしています。」

 

 

Q3.日々の中でやりがいを感じることや、楽しいなと思うことはどんなことですか?

 

「子どもも自分も笑顔でいられることです!子どもの笑顔を見たり、楽しそうな声を聞くと、この仕事をやっていて良かったなぁ、と思えます。一緒にふざけあったり、時には口論になったりもしますが、毎日がとても楽しいです!

子ども達にはいろいろなあだ名をつけられたり、替え歌のようなものも作られました。」

 

 

 

 

Q4.最後にあなたが思う二葉むさしが丘学園の魅力はなんですか?

 

「先輩職員が後輩をしっかり支えてくれるところだと思います。どんなことでも話せて、なんでも相談できます。自分が辛い時や、わからないことがある時にとても親身になって話を聴いてくれます。私がどんな仕事をして、どんな風に子どもと関わっているのかをちゃんと見てくれています。だから、安心して頑張れます。とても心強い味方です。」

 

 

以上、1年目職員オガタさんのお話しでした。

 

二葉むさしが丘学園には他にもたくさんのフレッシュな1年目職員がいます。

 

職員一同、これからも子ども達の生活のために頑張っていきますので、よろしくお願いいたします。

 

f:id:futabamusashi:20191213145954j:image

 

2020年4月採用の正規職員追加募集は16日(月)応募〆切です!

詳しくはこちらから↓

futabamusashi.hatenablog.com