読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二葉むさしが丘学園だより

東京都小平市にある児童養護施設二葉むさしが丘学園から発信しています。

<むさしが丘学園の鬼退治!!>

春の足音が一日一日と近づいてきている今日。
花粉も猛威を振るっていますが、お変わりないでしょうか。
そんな温かくなってきた今日ではありますが、当園では毎年恒例の
豆まきが2月3日に行われました。
怖い鬼に仮装した職員が
『悪い子はいねぇーかー!?』
と、なまはげのセリフのような掛け声と共に各お部屋を神出鬼没しました。
小学校高学年くらいの児童になると、
『どうせ職員でしょ。中身は』
と落ち着いているのですが、幼児さんや小学校低学年の児童は怖がっていました。
「悪い事していると、怖い人が連れてっちゃうよ。」
と、私が小さい頃親によく言われましたが、それは鬼の事だったのかも知れませんね。
悪いことをすると怖いことが起きる。
食べ物も、遊び道具も溢れた今の時代、そんな教え方もいいかもしれませんね☆


意気揚々と児童棟へ向かう鬼役の職員。この後どうなるのでしょう。


鬼はー外!!子どもたちの勢いに鬼もたじたじです


帰るところまで追っかけられました。お疲れ様でした。鬼さん。


節分といえば恵方巻き。調理員さん総出で作りました!!


綺麗に巻かれた恵方巻き。食べきれるかな〜♪

自分の中の鬼は出ていって、どこからともなく福が舞い込んでくる。
そんな節分になったのではないでしょうか。