読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二葉むさしが丘学園だより

東京都小平市にある児童養護施設二葉むさしが丘学園から発信しています。

新年に入り2週間ほどが過ぎました。
年始の慌しさ、新年の清々しさも落ち着いてきた頃と思います。
春の寒さも雪が降る時季もこれからですが、体調管理に気をつけていきたいものです。
さて、去年の12月28日に本園の新児童棟前にて毎年恒例の餅つきが行われました。
なぜか不思議なことに、むさしが丘学園開設以来、天候が崩れることがないのです。
案の定、今回も天候に恵まれました。
園庭は工事中で使えないため、去年ほど広い場所の餅つき会場ではなかったのですが、
とてもいい雰囲気の中で執り行われました。
そんな雰囲気の伝わる写真をいくつか掲載しますね

餅のつき始めは職員から。子ども達がつき易いように念入りに潰し、捏ねます。

幼児さんも大人の指導の下、楽しく安全に餅つきしました
子ども達に負けないよう、大人は力が入ります!!

いい天気と美味しいお餅で子どもとの会話も弾みます(^O^)
いい天気だね♪と空を仰ぐ子ども。大人も子どももとても楽しい行事になりました!!