読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二葉むさしが丘学園だより

東京都小平市にある児童養護施設二葉むさしが丘学園から発信しています。

二葉むさしが丘学園職員研修 「二葉むさしが丘学園 大人版 子どもサミット開催!」

<職員研修>
二葉むさしが丘学園では、年に3回ほど園内職員研修を行っています。
先日は株式会社P&Hの“ジェームス”、“とおるちゃん”、“サティ”による『大人版 子どもサミット』が開かれました。
職員も自分が呼ばれたいニックネームを決めて名札をつけ、この時間はニックネームで呼び合いました。





夢を見つけるためにまず、“好きなこと・もの”“欲しいもの”“やりたいこと”を制限時間以内で思いつくだけ書き出しました。






それぞれ30個の枠があったのですが、枠をはみ出て好きなことを37個も書いた職員がいました!その職員は3項目全てで一番沢山書いていました!

次に、グループになって各自が書き出したものを模造紙に書き、夢を広げていきました。





そして、他のグループと模造紙を交換し、さらに夢を書き足しました。
たとえば、“海外に行きたい”→“アメリカに”→“友達と3人で”など、一人の夢に他の人がつなげていきます。
すると、「あ、それもいいね!」「じゃあ私はこうがいいな。」等想像がひろがりました。


最後に、自分の一番の夢をひとつ決めて、色紙に書いて一人ずつ皆の前で発表しました。






職員同士、意外な一面を知ることができ楽しい研修でした。

色紙は事務棟の階段に飾っています。
通りかかる子どもたちは、じーっと見ながら階段を登っています。
大人も夢を持つことっていいですね。