読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二葉むさしが丘学園だより

東京都小平市にある児童養護施設二葉むさしが丘学園から発信しています。

ソウルからの研修生

ソウルの児童養護施設で働くパクさんとシンさんという2名の職員の方が、二葉むさしが丘学園に研修にきました。

韓国の伝統遊び『ユンネリ』を教えてもらい、一緒に遊びました。
日本の『すごろく』に似た遊びで、サイコロの代わりに“ユッ”という4本の棒を投げて、出た向きによって進む数が決まります。
ルールがわかりやすく、子どもたちはすぐに覚えて何度も遊びました。



夜には韓国からのお土産で辛いラーメンを振る舞って頂きました。
「めっちゃ辛いけどうまい!」と喜ぶ子がいたり、水を何倍も飲みながら「全然辛くない。」と言う子がいたりでとても盛り上がりました。

最終日の夜には、学園の職員とパクさん、シンさんで交流会をしました。
同じ児童養護施設でも、日本と韓国では似ている所もあれば違う所も多くあり、貴重な情報交換をすることができました。


3泊4日という短い期間でしたが、子どもも職員も貴重な経験をすることが出来ました。
ぜひまた学園に遊びに来てください。お待ちしています。